キャッチ京都府の亀岡市の情報を中心に、その周辺にある面白・観光スポット、飲食店などのお店、その他情報をドシドシ更新!
お知らせ

亀岡のお勧め子供と遊べるスポット6選! アスレチックス! プール ! 室内遊び!

UPDATE:2019.7.22 | Author:ひごのかみ
今までに322回この記事が見られました。ありがとうございます。

自然豊かな都市、亀岡。

京都市内などでは色々な子供向けのエンターテイメント施設などがそろっているが、亀岡では子供と一緒に遊べる施設も限られている。

しかし、亀岡という自然豊かな地なので、自然に囲まれて楽しむアスレチックス、アクティビティを楽しめるのは、京都市内などではできないこと。

亀岡ならではの魅力あふれる子供のお勧めの遊び場を6つ紹介。もちろん、子供だけが楽しめるのではなく、大人も子供と一緒に楽しめるような、親子ともども遊べるお出掛けスポットを紹介したい。

7種類のフィールドアスレチックス・七谷川野外活動センター

この施設は、生涯学習の場として、野外活動を通じ、自然の中で心身とも健全な青少年の育成を図ることを目的に亀岡市が設置した施設で千歳町自治会が指定管理者として管理運営を行っています。
 美しい緑の山々や降り注ぐ太陽のもと、自然に対する思いやりやルールを守ることの大切さ、共同生活で得られる協調性、手作りの楽しさなど、日常生活では味わえない体験が一杯です。心身ともにリラックスし、自然のすばらしさを満喫してください。(公式HPより)

春になると桜が咲き誇り市内有数の花見スポットとなる、亀岡駅から車で十分ほどの自然に囲まれた緑豊かな場所にある。

施設内には、子供と一緒に親も体を動かして遊べるような七種類のアスレチックスに、ボール遊びもできるし、キャンプも可能な広い芝生の広場、テーブルと椅子が完備しているバーベキュー場もある。

日帰りだけではなくて泊りで遊ぶこともできる。テントを持ち込んで芝生広場で泊ってもよし。六人用のテントが張られているキャンプ場や、森に囲まれたツリーハウス。野営場では夜にキャンプファイヤーもできる。

もちろん、シャワー室もあるので、お風呂の心配をすることもない。

アスレチックスや、芝生でのボール遊びで楽しむもよし、バーベキューや川遊びでファミリーで一泊するもよし。家族全員が楽しめる自然に囲まれたお勧めの場所だ。近くには、観光地として有名な出雲大神宮もあるので観光してから、七谷川野外活動センターへ訪れるのもいいかも。

ただし、授乳室やおむつ替え室などはないので、施設内容的にも幼児向けではなく、少し大きくなってからの子供を連れていくような場所。

住所:亀岡市千歳町千歳南山40番地

センター利用料:大人540円、小人200円、

①キャンプ場宿泊料(1泊):大人750円、小人、300円

②テント使用料(6人用):2,160円 (持ち込みテント)1,080円

③スポーツハウス利用料(和室、会議室):一人一日 200円

④さくらツリーハウス(4人用):1日 2,700円、1泊 5,400円

※亀岡市民は半額

施設概要:施設面積 26,770㎡、芝生広場・キャンプ場・営火場、基礎体力づくり遊具(アスレチック)、管理棟(スポーツハウス)、休憩所(レストハウス)、野外調理場など
駐車場:約40台

営業時間:9:00~17:00

休 日:毎週火曜日(祝日の場合はその翌日)<12月~2月までは、毎週月曜日~木曜日が休日 ・12月28日~1月4日

※ペット不可

公式ホームページ

http://nanatanigawa.jp/



亀岡プールで水遊び!亀岡運動公園

公式HPより

体育館あり、競技場あり、野球場あり、多目的広場あり、そしてプールあり!

亀岡市民にとってスポーツイベントといえばこちらの亀岡運動公園。

体育館の周りには子供が遊べる遊具も設置してある。大き目の滑り台やターザン遊びのできるロープ。アスレチックスのような木製ジャングルジムもある。

噴水も施設内にあるので、夏場は子供の水遊びに最適。広めの芝生広場もあり、ブルーシートを敷いてピクニックをしている子供連れもよく目にする。お弁当を持って行って一日遊ぶこともできるし、近くにはコンビニもあるので、そちらで食べ物飲み物を調達できるのも便利。

しかし、何といっても亀岡運動公園で人気なのが夏の亀岡プール。通称亀プーと呼ばれ、口丹波地域唯一のレジャープール。ウォータースライダーや、流れるプールなど施設内容は充実している。亀岡市民以外でもほかの市から遊びに来る人もいるほど。

また、幼児用のプールもあるので小さいお子さん連れでも遊べる。初めてのプール遊びにおススメ!

近くには西国三十三か所札場の穴太寺もあるので観光してから遊びにもいける。

住所:亀岡市曽我部町穴太土渕33−1

tel:0771-25-0372

トイレ:有

授乳室:なし(医務室が空いていれば利用可能)

●亀岡プール

料金:一般 1,230円 、小人 510円 、 幼児 100円

駐車場:有。無料。

営業時間:10:00~17:00

開園期間:年によって違うので公式ホームページを参考。

公式HP

http://kameoka-park.com/index.html



遊具あり、授乳室あり、カフェあり!道の駅ガレリア亀岡

亀岡市の生涯学習センター、道の駅のガレリア亀岡。

施設内では様々なイベントが開催されており、土日になると多くの人でにぎわう。朝市や土産物屋さんも併設しているのでそちらで買い物も楽しめる。

このガレリア亀岡には広い芝生の広場もあり、滑り台などの遊具も設置してある。広い芝生なのでボール遊びもできてのびのびと走り回れるし、親はピクニックシートを敷いてお弁当をたべて子供を見守ることもできる。

雨が降ってきたときには、ガレリア亀岡の施設内に簡単に退避できることができるので安心。もちろん、トイレもありベビーベッドも常設してあるので、おむつ替えもできる。授乳室もあり、幼児や小さな子供連れでも困りません。

また施設内にはパステルというカフェもあり一休みできる。

図書室もあり子供向けの絵本の種類も豊富なので、体を動かし疲れた時はこちらでゆっくりと本を読んで楽しめる。

市の運営する道の駅ということなので、施設内は子供や障碍者などにも優しい作りになっていて、子供連れでも安心して遊べる意外な穴場スポット。

駐車場も広くアクセスしやすいのでお勧めです。

住所:亀岡市余部町宝久保1-1

トイレ:有

公式ホームページ

http://www.galleria.or.jp/



亀岡駅からすぐ近く。いろいろなイベントが開催される南郷公園

亀岡駅から歩いてすぐにある南郷公園。桜の季節には、きれいな桜の木が南郷池を中心に取り囲むようにして咲き誇る。

公園ではあるが、特に子供の遊具が充実したりしているわけではないが、子供を連れてぶらぶらとお散歩をするのに適しているようなのんびりした雰囲気。

また、駅前という立地の良さから、近くにイオンや西友があったりと、子供を連れて買い物を楽しんだあとに、休憩がてらに散歩で南郷池の動植物を楽しむ流れもいいかもしれない。

さらに南郷公園では季節季節にイベントが開催される。「亀岡光秀まつり」や「亀岡さくらまつり」。またいろいろなイベントに使用される公園なので、子供でも楽しめるようなイベントが開催されていたらファミリーでお出掛けしてみては。

住所:亀岡市古世町西内坪

トイレ:有

授乳室:無



保津川の景色を楽しむのんびりライフ。トロッコ列車

トロッコとは、もともと荷物輸送用の小型貨車として、トラックや通常の列車が入れない場所にレールを敷いて走らせた箱型車両のことです。ゴトゴトとゆっくり走る、素朴な貨車。そんなイメージにぴったりなのが、嵯峨野トロッコ列車です。

 

平均速度は時速約25km。ちょっと速い自転車くらいの速さです。だからこそ楽しめる保津川沿いの自然や渓谷美。片道7.3kmおよそ25分の間、春の桜、夏の新緑、秋の紅葉、冬の枯野や時には雪景色と、四季それぞれに違った風景を楽しめます。

 

特に景色が美しい場所では、速度をおとして走りますので、ゆっくりと景色をお楽しみいただけます。トロッコ列車に乗った人だけが楽しめる渓谷美。他では撮れない1枚が撮れるかもしれません。(公式HPより)

嵐山から亀岡から、保津川の美しい沿いの美しい風景を楽しめる。

幼児ぐらいではちょっとまだ風景を楽しむことができないかもしれませんが、それなりに大きくなったらファミリーの観光スポットとして人気がある。

トロッコ列車で嵐山から亀岡へ行き、帰りは保津川下りというのが定番コース。春の桜、秋の紅葉。四季折々を楽しめる、子供の自然への完成を高める教育の面でもお勧めできる。

住所:亀岡市篠町山本神田

料金:大人620円、小人310円

駐車場:なし

定休日:水曜

買い物ついでにキッズスペースで。アル・プラザ亀岡

亀岡で困ったときに役立つアル・プラザ。ニトリや宮脇書店など生活に必要なものはアル・プラザでなんでも?そろう亀岡人になくてはならぬ存在のお店。

アル・プラザボウルでボーリングやカラオケもあり数少ない亀岡の遊び場でもある。ボーリングは子ども用にガーターが出ないようにバンパーも付けられるので、子どもと一緒にも遊べる。

そして2階には以前はなかったのですが、現在はキッズスペースもありそこで子供を遊ばせることができる。そんなに大きなスペースではないけれども、ちょっとしたおもちゃは置かれていて、しばらく遊んでいるのには不自由しない。

家族でアル・プラザを訪れてお父さんか、お母さんが買い物をしている間に、どちらかがキッズスペースで遊んでおける。遊ぶためだけにここを利用するのは難しいかもしれないが、買い物のついでにちょっと遊ぶというのにちょうどいいスペース。駐車場も無料なのでありがたい。

授乳室も、おむつ替え台もきちんと備わっているのも安心。

住所:亀岡市篠町野条上又11番地1

営業時間:10:00~21:00(専門店)

定休日:無

公式ホームページ

https://www.ap-kameoka.com/



▶︎ 明日の話題にいかがですか?この記事を家族や友達とシェアしましょう。
現在 1 いいね! 記事が気に入ったらハートをクリック! いいね!
読み込み中...

狙えSNS映え!写真ギャラリーから選ぶ亀岡市の記事

亀岡周辺記事マップ
アクセスランキング 亀岡市の人気の記事はこちらです
  1. 霧のテラス|亀岡市の新名所である霧のテラスに行って来ました。亀岡観光の際はぜひ! - 8,384pv
  2. 【恐怖・心霊スポット】亀岡・老ノ坂の廃モーテルサンリバー - 7,610pv
  3. プルーンの木|森に囲まれた亀岡のオススメ隠れ家的おしゃれカフェ - 4,932pv
  4. 焼肉特急 | 日本初!! 特急レーンで焼肉がやってくる!!エンターテイメント焼肉店 - 4,736pv
  5. 亀岡市周辺のおすすめ蛍スポット紹介!(予想)地元民が教えるホタルで有名な亀岡。 - 4,589pv
  6. モーテルサンリバー殺人事件の真相を探る#1 - 4,492pv
  7. 香らん珈ろん|るり渓温泉のすぐ近く!自然の中でゆっくりできる亀岡のカフェ。 - 4,391pv
  8. 平和台公園・遊びの丘 - 4,299pv
  9. Rosetta(ロゼッタ)|亀岡市にあるシフォンケーキ専門店!インスタ映え間違いなしのお洒落カフェ。 - 4,011pv
  10. 霧のテラスで雲海を見る!|京都亀岡市の新名所は超オススメ観光スポットだ!亀岡市民も他県民も - 4,004pv
  11. おやさいcafe coso|南丹市園部町の小さなお洒落なカフェでゆったりとした時間を。 - 3,362pv
  12. ドゥリムトン村 | 京都・亀岡市にある英国のカントリーサイド風村、通称イギリス村! - 3,348pv
  13. KIRI cafe|亀岡保津町にある話題のカフェ「KIRI cafe」に行ってきました。「かめおか霧の芸術祭」の拠点 - 2,668pv
  14. 【亀岡市】平成30年7月の豪雨 国道423号(法貴峠)の復旧に向けた取り組みについて - 2,534pv
  15. おむすびころりん | 約50種類の豊富なおにぎりメニュー! - 2,481pv
  16. 豆屋黒兵衛 | 亀岡土産ならこの店で! - 2,317pv
  17. 【廃墟に訪れる】旧亀岡商工会館に行ってきました。 - 2,293pv
  18. Le Jardin Pop (ル・ジャルダンポップ)|京都府南丹市の小さな古民家カフェ - 2,222pv
  19. 亀岡を舞台にした映画「かめじん」を見てきました! - 2,176pv
  20. 【ランチ・スイーツ】大阪能勢町のお洒落な超人気カフェ「cafe soto」 - 2,079pv

Search

亀岡市 記事MAP

line友達追加

友だち追加

アーカイブ

カテゴリー

Instagram

活動費援助のお願い