カメオカネット
【亀岡市民で作る】京都・亀岡市・南丹市の情報を中心に、観光スポット、イベント、飲食店など亀岡情報のポータルサイト
ヘルプ
MEMBER PR
カメオカネットメンバーになるとココの広告権をカメオカポイントで取得できます。 あなたの会社やホームページなどを宣伝しましょう!

アーカイブ

カテゴリー

人気の亀岡市記事

22,805

【恐怖・心霊スポット】亀岡・老ノ坂の廃モーテルサンリバー

20,123

霧のテラスで雲海を見る!|京都亀岡市の新名所は超オススメ観光

20,037

香らん珈ろん|るり渓温泉のすぐ近く!自然の中でゆっくりできる

18,550

ドゥリムトン村 | 京都・亀岡市にある英国のカントリーサイド

16,802

モーテルサンリバー殺人事件の真相を探る#1

おすすめメンバー記事

サイトにメンバーポストというのを導入しました。ぜひご利用ください。
かめじ〜ん
サイトにメンバーポストというのを導入しました。ぜひご利用ください。
メンバー記事一覧
2018年2月4日投稿
2,863

【城下町を歩く~その2~】王地山稲荷大明神 別名負けきらい稲荷

城下町を歩くシリーズ第二弾!
前回古世親水公園を訪れた我々は、次の目的地へ向かって歩き出すのであった!

道のりは以下の通り。

亀岡高校のそばに

古世親水公園を通り過ぎるとこんな看板が。


実に親切。
看板に従い、北上をする。

すると見えてくるのが亀岡高校。

生徒たちがグラウンドでサッカーをしている。

実は何を隠そう、私は亀岡高校の卒業生なのだ。おお、なつかしきわが母校……。
青春時代を思い出しつつも、グラウンドに沿って東へ歩くとすぐに見えてくるのが王地山 稲荷大明神だッ!

敷地内の端に目立たずに鎮座しているのがそれだ。

この稲荷大明神、別名を負けきらい稲荷と呼ばれる。
いわれはというと……。


近くに建てられた看板に書かれているが、要約すると相撲大会にスッゴイ強い力士が現れたので褒美をやろうとしても姿が見えない。調べてみると、王地山稲荷の化身であったことが分かり、それ以来、勝利の守護神として信仰されるようになったとのこと。

ちなみにこの王地山稲荷は、1747年に丹波篠山の領主であった松平信岑(のぶみね)が、亀山藩へ転封されるさい篠山にあった稲荷大明神を亀山城にも勧請したことに始まる。
篠山の稲荷大明神にも上記の力士の話と類似の話が伝わっており、その地でも勝利の守護神としてまつられているようである。



境内は狭いながらも鳥居で彩られている。


お稲荷さんらしく、可愛らしいキツネの置物があった。

有名力士の奉納

拝殿の中には、有名力士が奉納したであろう手形や優勝の写真などが飾られていた。
(写真は拝殿の中なので失礼かと遠慮しました)

名前を挙げると「千代の富士」「曙」「白鳳」「稀勢の里」……。
名だたる名力士たちもこの地を訪れ勝利を祈願したのだ。
横綱になれたのは当然彼らたちの実力によるものだが、この負けきらい稲荷の力も少しは手伝っていたかも。

ほかにもスポーツ選手の優勝祈願や、就職祈願などの札も貼ってあり多くの人々がここで様々な祈願をしているようである。
なにか勝負事がある時にはここで神頼みをしてからにしてみては。

サンガの幟もたってる。がんばれッ!

通夜稲荷大明神

王地山大明神を後にして、西へと細い路地を進んでいく。

なぜ海の家の看板が???


立派な木も生えている。近くの看板によると……

江戸時代には武家屋敷が立ち並んでいたそうである。この木もその時代を見ているのだろうか。


途中、右手側に神社発見。

民家の裏手にあたりやや寂れているが、調べてみると、通夜稲荷大明神といい、こちらも王地山稲荷大明神と同じ力士の説話が伝わっている。
ほぼ同じ説話なようで、王地山稲荷大明神の説話がこちらに伝わってきた可能性もある。

城下町の香り

通夜稲荷大明神を通り過ぎ北上。そして亀岡高校を沿うようにして東へ向かいクニッテルフェルト通りへと戻る。
途中、いくつもの看板を見つけた。



こうした看板を見ると、過去にはこの一帯は城下町だったんだという実感がわいてくる。
今では何でもないような住宅街が広がっていたりするが、かつての風景を思い浮かばせてみるの面白いだろう。

特に地元の人ほど身近なところを気にとめずに生活をしている。たまには自分たちの住んでいる土地をゆっくりと歩いてみてもいいかもしれない。思いもがけない発見に胸躍らされることだろう……

そうして我々の城下町の散策第一弾は終了するのであった。

次回はどこを歩こうかしらん。

ご観覧ありがとうございました!
2018/2/4
【城下町を歩く~その2~】王地山稲荷大明神 別名負けきらい稲荷

おすすめ亀岡記事

2019年4月30日投稿

【レポート】桂駐屯地 桂さくら並木公開 2019

2019年8月12日投稿

初代「湯の花温泉むすめ(観光大使)」決定!! | 市田美穂さん、月島ほたるさん、西田里緒菜さんの三名

2018年6月4日投稿

森のステーションかめおかで行われた「SHOKUとWAZAのフェスティバル」に行って来た。

2019年7月9日投稿

井筒八ツ橋 新光悦店|カフェとしてもおすすめ!お土産にも最適な南丹市にある銘菓のお店

2018年5月13日投稿

【観光情報】 亀岡名所一覧――ただし江戸時代の!

【大堰川事件を巡る#4】関係者からのコンタクト。後日談編

ジュンテンドー西舞鶴モール グランドオープン!

小林天満宮 | 菅原道真の腰掛岩のある休み天神

【お勧め】京都ダイコクバーガー 亀岡のお洒落なハンバーガーショップ

出雲大神宮|縁結びで超人気!京都府亀岡市に来たら必ず行っておきたい観光スポットで

自然!トレッキング!鞍馬寺から貴船神社へと向かう「鞍馬山」を散策!

【亀岡城跡シリーズ】亀岡市の鉱山の町にかつて存在した謎多き城「鹿谷城跡」を探索

【LINEスタンプもあるよ】マスコットキャラクター完成!?かわいいカメのキャラク

新型コロナウイルス 亀岡のスーパーマツモト千代川店で従業員感染・亀岡川東学園臨時

【城跡シリーズ】光秀に従った武将の居城、亀岡市の「並河城跡」を探訪!

カテゴリー

アーカイブ

おすすめカメオカネットメンバー記事

サイトにメンバーポストというのを導入しました。ぜひご利用ください。
サイトにメンバーポストというのを導入しました。ぜひご利用ください。
メンバー記事一覧

KAME PHOTO

誰でも投稿できる亀岡写真ライブラリー

馬堀の夕暮れ
まっつんさん投稿

「馬堀の夕暮れ」

亀岡の春
まっつんさん投稿

「亀岡の春」

暑い夏
とまさん投稿

「暑い夏」

夏の訪れ
まっつんさん投稿

「夏の訪れ」

ききょうの里
まゆみさん投稿

「ききょうの里」

消え行く物
まっつんさん投稿

「消え行く物」

これも亀岡の遺産
まっつんさん投稿

「これも亀岡の遺産」

西の空
ぷっちょさん投稿

「西の空」

犬飼川
まっつんさん投稿

「犬飼川」

雲海の底
まっつんさん投稿

「雲海の底」

kamePhotoを見る

MENU

No Image
No Image
No Image
HOME | このサイトについて | サイトマップ | プライバシーポリシー | ヘルプ・利用規約 | お問い合わせ